HAPPY-CIRCUS
PHOTOGRAPHY

NEWS

2020.11.19

卒業写真

maeda_sama_63

今年は大学・小学校での卒業式の袴姿は自粛というところが多いようですね…

そもそもいつごろから袴を着用するようになったのでしょう?

古くは、古墳時代にさかのぼるようですが…女性が制服として着用するようになったのは、明治期のようですね。女学生の制服として考案された行燈袴は、平安時代の宮廷に仕えていた女性たちが着ていた十二単の袴に由来しており、学問の場にふさわしいきちんとした身なりとして受け入れられています。それから洋装化が進んで実用性から儀式的な礼装へ変化し、卒業式という厳かな式典の衣裳として着用されるようになったそうです。こうした学業との結びつきという側面から、現代に至るまで受け継がれています。

歴史のある衣装…是非、着てみたいですよね。そして晴れ姿を残しておきたいなと思います。

#卒業写真 

#『はいからさん神戸